Consultant culinaire

ダヴィッド・フェレ プロフィール

44パリの有名3星レストラン、「ルカ・キャルトン」、「タイユヴァン」で経験を積んだ後、24歳で当時3星「グラン・ヴェフール」の副料理長を務め、同年バンコク・オリエンタルホテルのフレンチレストラン「ル・ノルマンディー」料理長を経て、25歳で愛知万博・フランス館の料理長に任命されて来日。

メキシコの旧アマン高級リゾート「アシエンダ・デ・アントニオ」、「レストラン・シャンゼリゼ」総料理長、高級デパート「パラシオ・デ・イエロ、グアダラハラ」への出店とフードコンサルタント、スペイン万博・フランス館のレストラン・ディエクター兼総料理長などを務め、現在まで色々な国で世界のVIPや首脳陣の他、ルイ・ヴィトン社、ヘネシー社、トーレス社等の晩餐やカクテルパーティーを担当する。

現在はフランス屈指のリゾート地、地中海に浮かぶコルシカ島に在住し、フード・レストランコンサルタントとしてレストラン、企業、施設等の新規オープンや再建、メニューの開発・改良、イベントメニュープロデュースを始め、企業イメージ・シェフ、講師、料理教室の他、テレビ番組にて簡単レシピも紹介している。